ブックメーカー投資って何

日本式馬券とブックメーカーの比較

まずは配当倍率が決定するタイミングなのだが
・日本:発走時刻前後で確定。最終的なオッズは購入締め切り後に確定する。 ・ブックメーカー;賭けた時点でのオッズで配当が確定する。
このようになっている。日本の馬券しか馴染みのない方は、買いたいがオッズ
が低く儲からないと悩んだことがあるだろう。しかし、ブックメーカーにはそ
れがない。このオッズなら勝負できると思った時点で購入すれば、的中時には
そのオッズで配当が得られるのだ。
しかし、注意したいのはレースに出走が叶わなかった場合の扱いで日本は返還 になるがブックメーカーはそうならないケースが存在する。
これはレースに出 走が出来るかどうかも賭けの内容に含まれるためであり、レースの前からハラ ハラ楽しめる仕様になっている。

券種の違いや金額の違い
ではブックメーカーで買える券種に違いはあるのだろうかという話だが、これ は大きく変わらない。
日本で言う単勝から馬連、三連単まで種類があり、なん なら四連単まで存在する。

参加するための最低賭け金は、日本の百円とは違いなんと一円からでも参加が 可能となっているのが大きな特徴であり(日本円ではなく運営会社の通貨に基 づくので注意が必要)気軽な参加が可能となっている。

いかがだっただろうか。競馬は世界的に古い歴史を持ち、それだけ多くの国で 愛されるスポーツとなっている。
どちらが儲かるかは一概には言えないが、新 しい遊び方を模索するために、試してみるのも悪くないのではないだろうか。

ブックメーカーにおける還元率の違い

ギャンブルにおける還元率について考えたことはあるでしょうか?

日本では当たればラッキー、と当たらないことを頭に常に置きながら買う宝く じが還元率50%と言われています。
これは1万円賭けた場合の平均返還額が 5千円という話であり、買った時点で半分が戻ってこないことを意味します。
もったいないですよね。

そこで今回は、ネットから購入が可能で還元率が90%を超えると言われるブ ックメーカーの特徴をお伝えします。

欧州ブックメーカー各社、スノーフォールをイギリス国旗オークス2番人気に。。

— netkeiba(@netkeiba) September 27, 2020

ブックメーカー投資って何 | 日本式馬券とブックメーカーの比較 | ブックメーカーはなぜ還元率が高いのか